スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
いよいよ明日
2008 / 10 / 31 ( Fri )
ご無沙汰してました、広報局長の阿竹です。

ここ数日のサカンの活気づきようは凄まじく
わたしも風船をぺたぺたとはりまくったり
看板をつくったり、ビラを配りに行ったり…としていました。

昨日の全体説明会は、120名もの亥鼻祭スタッフが参加し
それぞれの企画の責任者の話に熱心に耳を傾けていました。
わたし自身も、上の学年だけでなく、
下の学年の責任者の話からも得られることがとても多く、
たくさんのスタッフに支えられてここまでやってこれたんだなーと
しみじみ思わされました。

わたしが亥鼻祭を続けている理由は、
亥鼻祭をとおして上の先輩方から得た
経験や、ものの考え方や情熱など
多くの、自分がいただいたものを、わたしも伝えていきたいから。
自分が感銘を受けたひとたちのことを、残したいから。


先日、青葉病院でビラ配りをしていると
青葉病院の院長先生から激励のお言葉をいただき、
しかも院長先生ご自身、「第90回亥鼻祭の広報委員長だった」とのこと。

90回という数字に驚きを隠せなかったのですが
その時代に生きたものを、今もこうやって誰かが伝え、残していけるというのは
とても美しい伝統だと感じました。



当日わたしは、本部テントおよび、人体のふしぎ展で「手」の企画を手伝おうと思っています。

委員の方々は、本番と打ち上げまでの3日間を、楽しんでいけますように。

ご来場者の方々は、委員のつくりだす、
今年らしい亥鼻祭の中にあるメッセージに是非ふれてください。


当日はアンケート用紙を設置致しますので、みなさんの声を聞かせてくださいね。



たくさんの人が来ますように。(切実)
スポンサーサイト
09 : 15 : 57 | 広報局長  阿竹葵 | コメント(1) | page top↑
<<ホームページの不具合について | ホーム | あと2日>>
コメント
----

青葉病院の院長先生がいの祭OBでいらっしゃるとは!!
90回というのも、亥鼻祭の歴史を感じます
あおいさんも「あたし、2008年の広報局長だったのよ~」とおっしゃる日がくるのでしょうね

ところで今更ながら、こうやって数えたときの今年のいの祭って何回目なのでしょうか??
どなたか数えていらっしゃいますか??
by: なつき * 2008/10/31 10:10 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。